蔵王エコーライン・ハイライン開通
「雪の壁」ドライブ

蔵王連峰を東西に横断し、宮城県と山形県をつなぐ山岳道路「蔵王エコーライン・ハイライン」が今年も開通し、宮城⇔山形の通り抜けができるようになりました。

開通後、しばらくの間は除雪でできた雪の壁を両側にしながらのドライブを楽しむことができ、山頂では蔵王の雄大な景勝地である「お釜」をご覧いただけます。

開通後(2021年4月23日)~5月6日の期間は17時~翌朝8時までは夜間通行止めとなります。
また、降雪や路面凍結等の路面状況悪化により、ノーマルタイヤで通行できない場合は、臨時の通行止めが実施されますので、お出かけの際は最新の情報をご確認ください。

※宮城県側から「お釜」へ車で行く場合は有料道路「蔵王ハイライン」を走行します。
 料金:550円(普通乗用車)


(撮影:温泉山荘だいこんの花/2021年4月23日)

2021年4月23日撮影
この日、「お釜」はまだ凍っていました。
2021年4月23日
「お釜」付近の気温は8℃。だいこんの花付近は16℃でしたので気温差があります。上着をお持ちいただくことをお勧めします。
2021年4月23日撮影
お釜のすぐ近くにある「蔵王刈田峯神社奥宮」。
2021年4月23日撮影
この日は快晴で、山形県側の山々の連なりや、宮城県側は仙台平野越しに太平洋を望むことができました。
PAGE TOP

空室検索

チェックイン
宿泊数
ご利用人数
出発空港
※ご宿泊は12歳(中学生)からとなります。

<お問い合わせ>(株)タイムデザイン(0570-039866:月~金 10:00~18:00)