地元感謝企画!
温泉と「ふぐ」はいかがですか?

温泉山荘だいこんの花流「ふぐづくし」

温泉山荘だいこんの花流「ふぐづくし」

毎年恒例で冬に行っていた地元感謝企画「ふぐづくし」。
東北・宮城では本格的なふぐ料理を食べる機会がなかなか無いことから、東北の皆様に美味しい冬の味覚「ふぐ料理」を食していただけるよう企画し開催しておりました。
おかげさまで5年前のスタート時から好評をいただき、毎年ブラッシュアップしながら取り組んでおりましたが、今シーズンは新型コロナウイルスによる旅行の自粛が相次ぐ現状を踏まえ、企画実施を控えておりました。
しかしながら、多くの方々より今年の「ふぐづくし」企画のお問い合わせをいただいたり、また、アンケートでは、回答をいただきましたお客様の88%が、だいこんの花の「ふぐづくし」を食べてみたいという結果となりましたので急遽開催させていただくことに致しました。
(地元感謝企画と銘打っておりますが、地域を問わずお申込みいただけます。)

●だいこんの花「ふぐづくし」のご予約は【こちら】

・宿泊期間:2022年1月10日~2022年2月28日
・受付締切:ご宿泊日の5日前まで
・ご予約は2名様単位となります。

新型コロナウイルス感染予防対策について

ここからは、温泉山荘だいこんの花流「ふぐづくし」の献立をご紹介します。

【トラフグてっさ 皮湯引き あしらい 自家製ポン酢】

【トラフグてっさ 皮湯引き あしらい 自家製ポン酢】

ふぐ肉を丸1日から2日程度寝かせ、旨味を凝縮させてからうす造りにします。
だいこんの花ならではのオリジナリティを出したのは脇役でもある自家製ポン酢。
もみじおろしやネギの薬味をお好みで加えてお召し上がりください。
湯引きした後、氷水で冷やし細切りにした「ふぐ皮」もどうぞ。

【白子入り茶碗蒸し 松葉柚子】

【白子入り茶碗蒸し 松葉柚子】

ふんわり、とろりとした食感の「とらふぐの白子」はまるでミルクのような食感です。
玉地蒸しで濃厚な味をご賞味ください。

【河豚照り焼き 白子塩焼き 菜花 酢取り茗荷】

甘からタレでじっくりと丁寧に焼き上げた河豚の照り焼きと、焼くことで水分が抜けてさらに濃厚な味わいとなる白子。
どちらもお酒がすすみます。
河豚のヒレ酒(有料)とともにお召し上がりいただきたい一品です。

【河豚唐揚げ 甘唐辛子 仙台曲がり葱のソース】

【河豚唐揚げ 甘唐辛子 酢橘 仙台曲がり葱のソース】

ふぐの味わいを損なわないよう、酒と醤油であっさりと味付けをした衣をつけ、かりっと揚げた王道のふぐから揚げ。ゼラチン質など、骨付き部分が美味ですので、ぜひ手で持ってお召し上がりいただきたい一品です。

【てっちり鍋 仙台せり】

【てっちり鍋 仙台せり】

宮城仙台の冬の名物といえば、そう、「せり鍋」ですね。
フグのぶつ切り肉や骨肉にたっぷりの「仙台せり」を加えててっちり鍋にしました。
ふぐの身やアラから出たうま味が溶け込んだスープで〆は雑炊をどうぞ。

※予約フォーム内でてっちり鍋の「出汁」をお選びいただきます。「昆布だし」または「鰹だし」からお選びください。(1グループにつき1種類選択可)

<期間/お申し込み>

<期間>
2022年1月10日~2022年2月28日

<お申し込み>
●だいこんの花「ふぐづくし」のご予約は【こちら】

公式WEBサイト限定で承ります。
受付締切:ご宿泊日の5日前まで
ご予約は2名様単位となります。

※本記事に掲載の写真はイメージです。
※河豚の状態によって献立の一部を変更する場合がございます。

PAGE TOP

空室検索

チェックイン
宿泊数
ご利用人数
出発空港
※ご宿泊は12歳(中学生)からとなります。

<お問い合わせ>(株)タイムデザイン(0570-039866:月~金 10:00~18:00)