秋の楽しみ

Autumn season
錦秋の森、実りの秋

東北の秀峰・蔵王の麓にある一万坪の森が、紅葉で色づく季節がやってきました。
森に西日が射し込むと、温泉のお湯も黄金色に輝きます。
穏やかな気候、錦秋の森、自家菜園で採れる充実の秋野菜。
秋のだいこんの花は、季節の恵みで満ちています。

一万坪の森で、
色とりどりの
自然と戯れる

寒い季節に備え、秋は森の動物たちも活発に活動します。
渡り廊下、小とりサロンからは自然林を飛び交う野鳥や、栗やどんぐり、
クルミなどの木の実を口いっぱいにほおばるリスの姿が。
遊歩道で紅葉狩りを楽しみ、月見台でこおろぎや鈴虫の合唱をBGMに秋の月を眺める。
秋ならではの豊かな時間をお過ごしください。

食卓を彩る、山の幸

きのこ、木の実、根菜、果物……秋は一年で最も山の食材が豊富な季節。
毎日、料理長が産直市場に出向き吟味した、その日に採れたばかりの山の幸が食卓を彩ります。

  • 里山の秋 秋の前菜の盛り合わせ、旬の野菜と真鯛の炙り
    この土地で採れる秋の食材をちりばめた前菜です。
    さっと炙った真鯛は旬の野菜とともに
    特製ドレッシングでお召し上がりいただきます。

  • 焼き茄子のポタージュスープ 焼き帆立
    ひと手間加えた「焼き茄子」を使うことでスープにしたときに
    茄子の風味がより際立ちます。

小腹が空いたら、
東北の秋の風物詩・
芋煮をめしあがれ

東北地方の秋の風物詩と言えば「芋煮」。
どんぐりコテージでは、9〜11月まで毎日芋煮会を開催しています。
豚肉を使用した味噌味の「宮城仙台風」、牛肉を使用した醤油味の「山形風」……
宮城県と山形県の県境に位置する蔵王町らしい2種類の味に加え、
鴨肉と蔵王ハーブを使用した塩味のオリジナル「蔵王塩いも煮」など、料理長特製の芋煮を月替わりでご用意。
湯上りの夕刻に、紅葉を愛でながら東北の郷土料理をめしあがれ。

秋の夜長。
お供は読書と
あたたかいドリンク

ひんやりと澄んだ空気が気持ちいい秋の夜。母屋にあるライブラリー横のバーカウンターでは、
スタッフ手作りのホットドリンク「グロッギ」「キンダープンシュ」をはじめ、
ウィスキーやワインなどをご用意しています。
ライブラリーで見つけた一冊と身体があたたまるドリンクで、読書の秋をお楽しみください。

季節の楽しみ一覧

PAGE TOP